ディミトリ・パイェのFKが凄い!フランス代表でもキーマンに!

この記事は5分で読めます

Sponsored Link


みなんさん、こんにちわー!

今日も一日、暖かいですねー!!

こんなに過ごしやすい日が続くといいですね(^^)

 

今日から一週間。実家に帰るのと色々と重なって、

九州の方に旅へすることを決めました!

 

今回は、瀬戸内海・山陽道を下りながら、

そのご当地の美味しいもの食べながら、

広島のお好み焼き・ラーメン!

下関のフグ!!

さぁー何を食べようかな(^^♪

ゆる~りと旅をしようかと考えてます(^^)

 

そんな食べる事しか考えてない僕ですが、

移動中にふと目にしたニュースがあり、

気になったサッカー選手がいました!

 

なんと、その選手は、

『あのベッカムも超える存在になる!!』

なんて、言われたら、

かなり気になるじゃないですか!?

 

いちサッカーファンとしては、

ベッカムを超えるって言われたら、

どんな選手か気になって気になって、仕方がない!!

 

今年は6月からのEURO本大会もあるので、

今回はちょっと調べてみました(^^)

 

 

 

【ディミトリ・パイェ】

FKディバィエ

国籍 : フランス
生年月日: 1987年3月29日(29歳)
出身地 : レユニオン サン=ピエール
身長 :174cm
体重 :70kg
選手情報
在籍チーム :イングランド/ ウェストハム・ユナイテッド
ポジション :MF
背番号 :27
利き足 :右足

 

クラブ
年    /クラブ      / 出場  / (得点)
2005-2007 /フランス  ナント     / 33/ (5)
2007-2011 /フランス  サンテティエンヌ/ 129 /(14)
2011-2013 /フランス  リール     / 71/ (18)
2013-2015 /フランス マルセイユ   / 72 /(15)
2015-   /イングランド  ウェストハム・ユナイテッド

 

2005年からFCナントに所属し、

12月19日、FCジロンダン・ボルドー戦でデビューを果たした。

2007年、ASサンテティエンヌに移籍した。

2年目でブレイクを果たし、代表にも初選出された。

 

2011年6月28日、LOSCリール・メトロポールに4年契約で移籍した。

一年目はエデン・アザールやジョー・コールらの活躍で、

ベンチに座ることも少なくなかったが、2年目に主力が去ってから本領発揮。

12ゴール12アシストの活躍でリーグの年間ベストイレブンにも選出された。

 

リールでは、今ではトップスターになったアザールや、

天才と言われたジョー・コールと同じだったんですね!

それで、

2年目からレギュラーを取るとかも凄いです!
2013年6月、LOSCリール・メトロポールが、

ヨーロッパリーグの出場権を逃したこともあり、

オリンピック・マルセイユへ移籍することが決定した。

 

そのが、現在のウエストハムに移籍。

怪我などで出遅れましたが、今ではしっかりと中心選手になっています!

 

【芸術的なFK】

Generated by IJG JPEG Library

昨夏、マルセイユからウェストハムに移籍すると、

すぐにチームの中心選手となったフランス代表MFディミトリ・パイェ選手。
今季は、持ち味の非凡なドリブル、シュートセンスに加えて、FKのセンスまでも覚醒。

精度の高いキックで相手ゴールを脅かしています。

そんなディミトリ・パイェ選手が、

先日のマンチェスター・ユナイテッド戦でも魅せてくれました。

 

ゴールから遠めの位置で自らFKを獲得。

 

GKが絶好調のデ・ヘアであることを考えても、

直接決めるのは難しい位置でしたが、見事完璧なコースに蹴りこんで見せました。

Sponsored Link


高確率で枠を捉えるその精度

Generated by  IJG JPEG Library

現在プレミアリーグで最もゴールが期待できるフリーキッカーはと聞かれれば、

多くの人がウェストハムMFディミトリ・パイェを挙げるのではないでしょうか!?

 

何よりディミトリ・パイェ選手のFKの精度が高く、かなりの確率で枠を捉えています。

しかも、少し距離が離れていても狙えるパワーも持っており、

今季1シーズンで世界を代表するフリーキッカーとして認知されて来ています。
英『Sky Sports』によると、

「ウェストハム指揮官のスラベン・ビリッチもパイェのフリーキック精度に驚いており、

まるで元イングランド代表MFデイビッド・ベッカムのようだと賞賛している。」

と伝えています。
「ベッカムもパイェも凄いフリーキッカーさ。誰もベッカムより優れているとは言えないけどね。

でも、今季のパイェがベッカムと同じように凄いことをしているとは言える。

クリスタル・パレス戦のフリーキックも凄かったよね。

フランス代表で決めたものも、マンチェスター・ユナイテッド相手に決めたものも、

ブラックバーン相手に決めたものもだ。

全てここ何ヶ月かで起きたことだよ。彼のテンポには驚かされるよ」
均衡したゲームを動かす武器としてディミトリ・パイェ選手の、

フリーキックには大きな注目が集まっています。

FKディバィエ4

 

FK動画4

 

https://v.cdn.vine.co/r/thumbs/33EDA281181320875015813914624_1.4.7.mp4.jpg?versionId=yuzRyyKdX.TK460tulhbpuiugdbXR2r7

FK動画2

https://v.cdn.vine.co/r/thumbs/E7CD6071611313324157668302848_1.3.2.mp4.jpg?versionId=JAkN7hwcXBxQs01L_pLTUOjxlVeB1chn

FK動画

https://v.cdn.vine.co/r/videos/68145928B01321226265222852608_52a494d68b6.7.0.11351941824899527851.mp4.jpg?versionId=HnasG7hXtrDMMiYSksvm1OtCRSZDG7f0

FK動画3

 

【フランス代表】

FKフランス

フランス代表として各年代の代表でプレーし、

2010年10月9日、UEFA欧州選手権2012予選のルーマニア代表戦でA代表デビューを果たした。

2015年6月7日のベルギーとの親善試合で代表初得点を挙げました。

 

今のフランス代表は、ジダンなどがいた時代より注目されてませんが、

かなり実力を持った選手がおおいですよ!!

 

しかも、かなり若くヨーロッパ各国のビッククラブでも、

中心選手としても活躍してます。

 

DFのラファエル・ヴァラーヌ選手はレアル・マドリッドで、

MFのポクバ選手は、ユベントスで、

FWのグリーズマンは、スペインのアトレチコマドリードで、

サッカー好きな人なら、聞いたことのある選手たちだと思います。

 

他にも、ベンゼマ、ジルー、ナダル、ブレーズ・マテュイディ、パトリス・エヴラ、ヨアン・キャバイェ、

ムサ・シソコ、、クリシーとか。。。

まだまだいます!

 

レギュラー争いも必死かもしれないですね!

 

しかも、監督は ディディエ・デシャン

あの黄金期の闘将でインテリジェンスのキャプテン。

ジダンやアンリなどのスター選手ぞろいの頃のキャプテン。

 

この辺りも見どころですね(^^)

 

【最後に】

 

いい選手が出て来ましたね!

FKがいい選手は、

サッカーの中でもフリーキックは、

多くの人を魅了するもの で、大きな歓喜を呼びますよね(^^)

 

僕なんかは、FKを蹴る技術がなかったから、

蹴れる選手にはかなりの憧れを持ってしまいます。

 

無いものねだりってかんじです。

 

フランス代表は若くていい選手がいっぱいでてきてますね!

今回は地元開催なので、調子に乗ったら手が付けられないかも、、、、

下馬評を覆して優勝してしまう可能性もありますね!!

 

ディミトリ・パイェ選手も、本大会で衝撃的なFKを見せてくれると、

ビッククラブへの移籍話が出て来るかも!!

 

ディミトリ・パイェ選手のFKには、要注目かも(^^)

EURO本大会でも、活躍を期待したいですね♪

 

長くなりましたが、最後まで読んで頂きありがとうございました。

Sponsored Link


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 2016 01.11

    Hello world!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。